育庭野リア

基本情報

育庭野 リア
いくばの りあ
IKUBANO Ria
種族 神獣(アルボオペレ)
性別 身長 157cm 体重 51kg
生年月日 2080年05月19日
拠点場所 仁藩 那羅
所属 “相宮グループ”
国立那羅大学 文学部(2年生)
PRELEG(アルバイト)

概要

 アルボオペレから生み出された神獣を両親に持つ人型の女性神獣。両親と共に、人間社会に溶け込み生活をしていたが、2088年7月頃(リアが小学2年生)、内閣府の神獣対策組織(現在の検神局)に両親を殺された。逃げていたところを相宮紫麻に保護され、相宮総合病院の児童養護施設に預けられ育った。現在は、国立那羅大学に通いつつ、相宮総合病院の児童養護施設に預けられている子達に勉強を教えたり、紫麻の経営するブティック店「PRELEG」でアルバイトをしている。
 一人称は「わたし」、大人しめで話すときは静かに話す。
 2100年夏頃、宵扱献吏に対し、“食糧”以外の特別な感情を持つことに気付いた。

キャラクターイラスト